Click! 「新型コロナウイルス感染症対策特設ページ」を開設しました。お困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

持続化給付金【続報その2】(新型コロナ対策その18)

持続化給付金【続報その2】(新型コロナ対策その18)

6月29日(月)から、持続化給付金(対象の拡大)の申請受付が開始されることとなりました

第2次補正予算の成立により、持続化給付金の対象が「本年1~3月に創業した事業者」及び「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業主」にも拡大されることになりましたが、当初、経済産業大臣は「6月中旬にも申請受付を開始する」と言っていたのが、事業の委託が国会で問題となり、申請受付開始の見通しが立っていませんでした。

6月20日の私のブログ「新型コロナ対策その14(持続化給付金【続報】)」において、経済産業省からのヒアリングの結果、「当面、申請受付開始は難しそう」との感触をお伝えしたところ、大変多くの方からメールを頂きました。

その大半が、

「このままでは食べていけない。もうこれ以上待てない。一日も早く支給されるよう経済産業省に働きかけてほしい」

という悲痛な声でした。

経済産業省には、メールで頂いた悲痛な声を伝え、「何とかならないか」と必死に訴え続けました。

すると、本日、経済産業省から連絡があり、「6月29日(月)から申請受付を開始する」旨が告げられました。

なぜ急転直下できるようになったのか尋ねると、

「本来は2次補正予算分であるが、1次補正予算の残りを活用して、現在の委託先のまま、まずは申請受付を開始します。2次補正予算を執行する際には、改めて公正な手続きによって委託先を選定します」

との答えでした。

「苦肉の策」だと思いますが、持続化給付金の支給を生きるか死ぬかの思いで待っている人のことを考えれば、このくらいの柔軟な対応は許容されるべきだと思います。

困窮する国民の声に耳を傾け、迅速に対応頂いた経済産業省に感謝申し上げるとともに、メールをお寄せいただいた方々にも心から感謝いたします。

小さな声も集まれば、大きな力となる

そんな素晴らしい力を実感することができました。

申請の詳しい方法などは、経済産業省の下記HPをご覧ください。
持続化給付金に関するお知らせ (METI/経済産業省)

引き続き、本件に関してご質問やご意見・ご要望などがあれば、経済産業省に伝えますので、私(takai@takaitakashi.com)までご連絡ください。結果は必要に応じて皆さんにも情報共有いたします。

6月29日(月)から、持続化給付金(対象の拡大)の申請受付が開始されることとなりました

引用・参考・出典

【出典記事】
たたかい日記:新型コロナ対策その18(持続化給付金【続報その②】) – 高井崇志(タカイタカシ) | 選挙ドットコム

新型コロナ対策カテゴリの最新記事