Click! 「新型コロナウイルス感染症対策特設ページ」を開設しました お困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです

ものづくり補助金(新型コロナ対策その19)

ものづくり補助金(新型コロナ対策その19)

「ものづくり補助金(特別枠)」について、経済産業省の担当者(中小企業庁 小規模企業振興課)から話を聞きました。

ものづくり補助金

「ものづくり補助金」は、新商品・新サービスの開発や新たな生産方式の導入のために設備投資を行う中小企業に対して、1000万円を上限に支給されます。

第2次補正予算で設けられた「特別枠」

今回、第2次補正予算で設けられた「特別枠」では、以下の①~③のいずれかに該当する経費が1/6以上ある場合には、補助率が2/3(①)または3/4(②、③)に引き上げられます

① サプライチェーンの毀損への対応(部品内製化、出荷先営業停止に伴う新規顧客開拓)
② 非対面型ビジネスモデルの検討(自動精算機、キャッシュレス端末、インターネット販売へのシフト)
③ テレワーク環境の整備(テレビ会議システムの導入)

「特別枠」で不採択となった場合

また、「特別枠」では、広告宣伝費や販売促進費も対象となる他、仮に「特別枠」で不採択となった場合は、「通常枠(補助率1/2)」で優先されます

事業再開枠

さらに、採択された事業者は、「事業再開枠」として、感染防止対策の経費(消毒、マスク、清掃、飛沫防止対策、換気設備、クリーニング、体温計、サーモカメラ、感染防止呼びかけのチラシ・ポスター等)に対して上限50万円の定額(10/10)補助を申請できます

現在、第3次公募を受付中

現在、第3次公募を受付中で、締切は8月3日ですが、それ以降も、第4次(11月締切)、第5次(令和3年2月締切)も予定しています。

申請書類は半分以下に簡素化されており、予算枠も大幅に増えましたので、例年の倍率は2~3倍ですが、それ以上に採択される可能性は高いはずです。

また、未採択の方が優先されますので、初めての方や、過去ダメだった方も、ぜひチャレンジしてみてください

申請方法や採択結果などは下記サイトをご覧ください。
ものづくり補助事業公式ホームページ ものづくり補助金総合サイト

本件に関するご質問やご意見・ご要望などがあれば、経済産業省に確認しますので、私(takai@takaitakashi.com)までご連絡ください。結果は必要に応じて皆さんにも情報共有いたします。

「ものづくり補助金」は、新商品・新サービスの開発や新たな生産方式の導入のために設備投資を行う中小企業に対して、1000万円を上限に支給されますものづくり補助金(新型コロナ対策その19)資料

引用・参考・出典

【出典記事】
たたかい日記:新型コロナ対策その19(ものづくり補助金) – 高井崇志(タカイタカシ) | 選挙ドットコム

新型コロナ支援策カテゴリの最新記事