原発ゼロを目指す有志議員

原発ゼロを目指す有志議員

本年2月から、原発ゼロを目指す民進党有志議員が集まり週1回続けてきた「原発ゼロ自習会」。

総選挙で党は3つに分かれてしまいましたが、原発ゼロ社会実現のための志は何一つ変わらないメンバーが再度集まり、「原発ゼロ基本法」の策定に向けて議論を重ねています。

本日は、NPO法人「市民電力連絡会」の竹村英明会長、高橋喜宣監事と、NPO法人「気候ネットワーク」の桃井貴子さんから、「2030年原発ゼロ工程表(脱原発と気候変動対策の両立プログラム)」についてヒアリングを行いました。

原発ゼロ政策については、民進党時代よりもかえって進めやすくなった面があり、このチャンスに一気に「原発ゼロ基本法」を作り上げ、国会に提出したいと思います。

たたかい日記カテゴリの最新記事