Click! 「新型コロナウイルス感染症対策特設ページ」を開設しました。お困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです。

政府ヒアリングその⑨「JRの復旧」

政府ヒアリングその⑨「JRの復旧」

政府ヒアリングその⑨「JRの復旧」

先日、新見市役所を訪問し、市議会議長・副議長と総務部長からお話をお聞きしたところ、最大の課題は「JR姫新線、伯備線の復旧」とのことでした。

「災害時でも黒字のJR西日本には国から1円の補助金も出ない。これではJRはやる気を失う。高校生が通学できず、PTAが交代で車で送迎している状況。何とか国からの支援をお願いしたい。」

と言われ、国土交通省鉄道事業課・施設課から話を聞きました。

「先般の通常国会で成立した議員立法『鉄道軌道整備法の一部改正』で、黒字会社でも赤字路線であれば補助できるようになりました。地元の要望を踏まえ、JR西日本に1日も早く復旧するよう指導します。」

と力強い返事をもらいました。

ただ、JR西日本の来島社長は、先日の記者会見で

「芸備線は1年以上、他路線も復旧はいつになるかわからない。」

とコメントしています。

これだけの災害を受けて国からの補助金が出ないのでは、JRだってやる気を失うのは仕方がないと思います。

先日の災害対策特別委員会でも、与党の公明党議員から、国からのJR支援について強い要望が出ていました。

地域公共交通に対する考え方を根本的に見直さなければならない時期が来ています。

たたかい日記カテゴリの最新記事