Click! 「新型コロナウイルス感染症対策特設ページ」を開設しました お困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです

NHKは2年後の2023年度から受信料の1割(月額200円)程度を値下げすると表明しています

NHKは2年後の2023年度から受信料の1割(月額200円)程度を値下げすると表明しています

NHKは2年後の2023年度から受信料の1割(月額200円)程度を値下げすると表明しています

NHKは2年後の2023年度から受信料の1割(月額200円)程度を値下げすると表明しています。

しかし2年後では遅い。NHKがため込んだ繰越剰余金を使えば、本年4月から値下げはできます。NHKは受信料で成り立つ特殊法人で法人税を払ってませんので、そもそも利益をあげる必要はなく、繰越剰余金は視聴者に還元すべきです。

更に私が提案する3つの改革を実行すれば3割(月額600円)以上の値下げが可能です。

詳しくはブログに書きましたので、ぜひご一読ください。

引用・参考・出典

【出典記事】
NHK受信料値下げを前倒しするための3つの提案 – 高井崇志(タカイタカシ) | 選挙ドットコム

たたかい日記カテゴリの最新記事