Click! 「新型コロナウイルス感染症対策特設ページ」を開設しました お困りの方に少しでもお役に立てれば幸いです

菅総理はコロナ患者を受入れる民間病院に十分な補助金を支給するよう今すぐ厚労省と財務省に指示を出すべきです

菅総理はコロナ患者を受入れる民間病院に十分な補助金を支給するよう今すぐ厚労省と財務省に指示を出すべきです

「久しぶりに明るい話題を聞いた」とは…あきれてものが言えない。誰が考えてもすぐわかることではないか。

法改正などしなくとも今すぐできることは「コロナ患者を受入れる民間病院に十分な補助金を出すこと」だ。今の補助金はコロナ対応経費にしか使えず、赤字の損失補填には使えないため、使い道が制約され過ぎて使いにくい。

このことを我々は散々指摘してきたが、厚労省は無視し続けてきた。厚労省はなぜ拒むのか?おろらく財務省が反対するからだろう。しかしそんなものは総理が決断すればすぐできる。

今の予算額2700億円を倍に増やせば十分だろう。休業する飲食店に協力金を払うよりよほど安上がりではないか。

「過ちては改めるに憚ることなかれ」だ。今すぐ厚労省と財務省に指示を出すべきだ。

引用・参考・出典

【参考記事】
「コロナ治療の医師や看護師にインセンティブを」医師が首相に進言 – 産経ニュース

たたかい日記カテゴリの最新記事