【シェア・拡散希望】動物愛護法改正その1(条文化作業チーム)

【シェア・拡散希望】動物愛護法改正その1(条文化作業チーム)

【シェア・拡散希望】
超党派の「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の下に、昨年2月から「動物愛護法改正PT」が設置され、更に本年8月から「条文化作業チーム」にて法改正作業を進めてきました。

PTで取りまとめた70項目にも及ぶ改正案を条文に落とし込む作業は予想以上に難航し、時間がかかりましたが、何とか年内に法案骨子をまとめることができました。

今後、各党との協議を開始しますが、テーマによっては反対する国会議員もいます。今後、何回かに分けて、テーマ毎に検討の経緯や論点をお伝えいたしますので、多くの方にシェアして頂き、地元の国会議員に働きかけて頂ければ幸いです。

(条文化作業チームの検討経緯)

8月3日 第1回 飼養施設の数値基準(1回目)
8月10日 第2回 8週齢規制(1回目)
8月22日 第3回 許可制等への引上げ(1回目)、飼養施設の数値基準(2回目)
9月6日 第4回 許可制等への引上げ(1回目)、8週齢規制(2回目)
9月7日 第5回 取消し等の取締りの強化(1回目)、飼養施設の数値基準(3回目)、許可制等への引上げ(3回目)
9月11日 第6回 虐待の防止(1回目)、自治体の収容施設(1回目)
9月12日 第7回 罰則の強化、取消し等の取締りの強化(2回目)
11月1日 第8回 取消し等の取締りの強化(3回目)、第二種動物取扱業
11月2日 第9回 展示動物特定動物、動物取扱業の適正化(積み残し事項)
11月5日 第10回 実験動物畜産動物
11月9日 第11回 虐待の防止(2回目)、自治体の収容施設(2回目)、マイクロチップ

たたかい日記カテゴリの最新記事