PROFILE

HISTORY

あゆみ

地元岡山の生の声を国会へ

誰も「高井たかし」を知らなかった頃から、たった一人で演説を始めた、地元岡山の街角。
訴え続けて「高井たかし」を知る人が少しずつ増えて行き、皆さんの応援で国会議員となりました。
応援して下さる皆さんのお気持ちを忘れることなく、選挙の前だけじゃない、議員になっても、いつだって、「高井たかし」はここから皆さんに訴えています。
そして地元の生の声を国会に届けます。

2期目の「初心」

2014年12月14日、第47回衆議院選挙において、比例中国ブロックで議席をいただき、2年ぶりに国会で働かせていただくことになりました。この2年間で4回選挙に挑戦しました。選挙中、1日100回の街頭演説で訴え続けたのは「1万回ダメでかっこわるくても、1万1回目は変わる」「失敗は成功するまでやり続ければ失敗にはならない」というメッセージです。何度負けても、高井たかしを見捨てずに応援してくださった皆さまには言葉が見つからないほど感謝の気持ちでいっぱいです。選挙期間中に約束した政策を実現すべく、これからも挑戦を続けます。何度失敗したって、成功するまで挑戦する。これが私がこの選挙戦で皆さまとお約束した「初心」です。踏み出す足は常に「はじめの一歩」です。

PROFILE

プロフィール

1969年9月生まれ
東京大学卒
旧郵政省(現総務省)入省

2001年、岡山県庁へ運命の出向。
岡山のあたたかい人々との出会いから、この町に惹かれ、岡山のために働きたい
と思うようになる。

岡山の事は岡山で決める。
そのためには「官僚ではなく、もっと国の中枢に関わらねばいけない」
その一念と仲間の応援で政治家を目指す。
2009年衆議院議員初当選。現在2期目。

柔軟な頭!

臨機応変な発想で問題解決に導く事が出来る柔軟なあたまの持ち主!

熱い心!

岡山を世界一幸せな町にしたい!
その強い信念で選挙に出馬!諦めずに初志
貫徹。粘り強く頑張っています。

気力・体力ともに自信あり!

官僚時代には、徹夜続きもなんのその!現在も体力づくりは欠かさず、筋トレやマラソンを続けています!学生時代はサッカーと野球に明け暮れたスポーツマン!