BLOG

「IT導入補助金」について、経済産業省サービス政策課からヒアリングを行いました。

2018年10月30日たたかい日記

「IT導入補助金」について、経済産業省サービス政策課からヒアリングを行いました。

「IT導入補助金」は、ITによる中小企業の生産性向上を目的として、昨年(平成28年度補正予算)から始まった制度で、大変人気の制度でした。

ところが、今年(平成29年度補正予算)は、これまでの補助率が3分の2から2分の1に下がったことと、上限が100万円から50万円に下がったことで苦戦していると聞きました。

4月の1次公募と、6月の2次公募での採択件数は約2万件ですが、予算額500億円のうちまだ200億円しか使われていません。

このため経済産業省は、9月12日から始めた3次公募では、

① これまで5回だった効果報告を原則1回にすることで事務負担を軽減
② 2週間毎に審査・採択することで、より迅速な導入を可能に

といった改善策を実施し、11月19日まで募集しています。

現在、経済産業省は来年度に向けて予算要求中ですが、このままでは来年度の存続が危ぶまれます。

ぜひご活用いただくとともに、来年に向けて改善点があれば現場の声をお聞かせください。経済産業省に伝えますので。

BLOG