BLOG

【ヨーロッパ視察(その7)】 20年前に留学していたミュンスター大学

2018年05月06日たたかい日記

【ヨーロッパ視察(その7)】

視察先のオスナブリュックから車で30分ほどのところに、私が20年前に留学していたミュンスター大学があります。

ミュンスター大学は1780年の創立で、校舎はドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の居城であったミュンスター城で、街の観光名所にもなっています。

せっかくのチャンスなので、視察の合間にレンタカーを借りて(左ハンドル、マニュアル車には苦労しましたが…)、20年ぶりにミュンスターを訪ねました。

下宿先の大家さんとも再会でき、当時よく通っていた中華料理屋で食事することもできました。

20年経って街の景色はずいぶん変わっていたのですが、私の思い出の場所はそのままでした。ミュンスターにはもう二度と来れないかも…と思っていたので、とても嬉しかったです。

BLOG