BLOG

両親の「金婚式」を家族で祝いました

2018年04月12日たたかい日記

両親の「金婚式」を家族で祝いました。

弟と二人で奮発して、50年前のワインと、50年前の結婚記念日と私と弟が生まれた日の新聞をプレゼントしました。

父と母は職場結婚でした。父は24歳、母は21歳で結婚し、翌年私を生みました。父は家計が苦しかったため、大学進学をあきらめ、公務員となりました。公務員は年功序列賃金なので、若い時に子ども二人育てるのは大変で、母の内職やパートで何とか生計を立てていました。

父の跡を継いで公務員になった時は、両親はとても喜んでくれました。だから、私が政治家を志し、公務員を辞めた時は悲しみ、母は泣いたそうです。それでも、私が岡山で政治活動を始めると、岡山に引っ越し、今も毎日事務所に来て手伝ってくれています。

感謝することがありすぎて、言葉になりません。

とても恩は返しきれませんが、父と母が誇りに思えるような政治家になることで、少しでも恩返ししたいと思います。

 

BLOG