BLOG

岡山県学童保育連絡協議会の糸山会長はじめ全国学童保育連絡協議会幹部の皆さまから要望書を頂きました

2018年03月18日たたかい日記

岡山県学童保育連絡協議会の糸山会長はじめ全国学童保育連絡協議会幹部の皆さまから要望書を頂きました。

現在省令で定められた「人員資格及び人員配置」について、全国知事会等から「地方自治体に任せて欲しい」との要望が出ているようですが、そもそも学童保育はその生い立ちがばらばらで、地域によって格差が生じています。学童保育の質が地域によって大きく異なることは好ましくなく、「全国的な一定水準の質」の確保は不可欠です。

地方分権を担当する内閣府梶山大臣宛の要望書をお預かりしました。今期内閣委員会は外れてしまいましたが、地方自治を所管する総務委員会に所属していますので、総務委員会でこの件をしっかり問い質したいと思います。

併せて、糸山会長が熱心に取り組んでこられた「学童保育と作業療法士の連携」についても、厚生労働省の前向きな方針を確認したいと思います。

皆さんからのご意見お待ちしております!

BLOG